特集記事

November 1, 2017

部屋の模様替えやらなんやらをしていたところ、この度 大量のMDが発掘されました。

30年ほど前、音楽市場での「レコードからCDへの移行」は円滑で劇的だったと云われているようで、僕自身その実感と好感もありましたが、数年前のMDメディアの“絶滅”に関しては、ユーザーとして驚きと落胆を大いに感じたものでした。

昨今のCD-RやMP3も、音楽を聴き楽しみ始めた頃(≒30年前)から考えれば物凄いことですが、メディアとしてカセットテープを長らく愛用していた身としてはMDの出現はビックリマークの大喜びだったのです。

オリジナルカセットを作るのが好きだっ...

October 11, 2017

来年2月のステージに向けてのリハーサルがスタートした その翌々日に、原動機付き自転車でコケてヒザを負傷。2週にわたって不参加となったことは、多くの振り付けがなされる序盤でのスタートダッシュに失敗したという個人的な失敗のみならず、共演させていただく皆さまにご迷惑をかける、舞台に臨む者としてあるまじき失態であり、その自戒の念をこめ、恥を忍んでblogや口頭で皆さまに告白・ご報告いたしました。

(硬い文章で書くと政治家のお詫びみたいでウソっぽい)

ですが(と、またいつものパターン)、マニアの性とは愚かなもので「ヒザが痛くて踊れない」というキー...

October 9, 2017

タップダンサー同士の結婚披露パーティーという、大変おめでたい席にお呼ばれして参りました。

新郎の尾崎力弥(おざき・りきや a.k.a. RIKIYA)さんとは2016年と2017年の『東京リズム劇場』で、

新婦の戸津晃子(とづ・あきこ a.k.a. Akkin)さんとは JAM TAP DANCE COMPANYの本公演で2012年からと、『東京リズム劇場』で2014年から共演させていただき、

そして来年の『2018年の東京リズム劇場』ではお二人共とまたご一緒できる、という具合に、ここ数年かなりお世話になっています。

RIKIYAさん自ら「...

September 25, 2017

「失敗をして初めて学ぶ」≒「一度やらかさないとわからない」というようなことを二つほど前のblogではしりがきましたが、実は今回の告白の伏線でした。

バイクで事故りました。

・・・うそ。そんなカッコイイもんじゃない。

原付でコケました。これが正しい。

そして、右ヒザを負傷しました。

自宅近くの下り坂の右カーブ。アスファルトがかなり傷んでいて、以前から「嫌だなぁ、怖いなぁ」と感じていた場所でした。

強打した右ヒザを見ると、出血があったものの動かしてみても痛みはなく、骨に異常はないと判断。火曜朝のレッスンに向かう途中だったので、そのままスタジオへ。

生...

September 6, 2017

浅はかであったり、思慮が足りないといのも、もうこの歳まで続けてきたのだから、そう簡単には治らないのだと思います。
「やってみないとわからない」と云えば少しカッコイイ感じもしますが、僕の場合「失敗しないとわからない」「一度ヤラかさないと学習しない」というのが実際のところで。

具体例を挙げるとキリがないし、お恥ずかしい事柄も多いので、最近のことをひとつ思い返せば・・・

今年4月1日(忘れもしないエイプリルフール!)に、舞台に向けてのリハーサル中にヤラかしてしまった、人生初のギックリ腰。

事の顛末は省略、多くの方に迷惑をかけつつ助けられなが...

Please reload

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事