Mr. and Mrs. Hoofer at Home

『土曜は貴方に』(1950年)より

叶うのであれば、いつか、こういったナンバーを作って踊ってみたい!

なんの説明もいらない、わかりやすく楽しい、ストーリー仕立ての作品。

​ちなみに「Hoofer」とはタップダンサーのもうひとつの呼び方です。